仁川大学校海洋RIS事業団

仁川大学校海洋RIS事業団について

説明

海への深い研究を通じて生まれたオリジナルマリンビューティーブランド

仁川大学校海洋RIS事業団はビューティーラインと共に、2005年に紅藻類から無毒な紫外線の遮断物質であるBioMass201Fを発見し、2010年に取得した抽出方法の特許技術を通じて経済産業省と仁川市の支援の下、2012年に天然化粧品のプレミアムマリンブランドM-RoseとマリンハイドロエネルギーブランドFikiaローンチング。

FIKIA/M-ROSEの主な成分であるBioMass201Fの特徴

天然海藻エキスの強力な紫外線遮効果、紫外線環境で皮膚の損傷を防ぐ細胞保護効果、活性酸素を除去して老化を抑制する抗酸化効果、お肌を華やかにしてくれる美白効果、コラーゲンを合成して肌の弾力を高めてくれるしわ改善効果。FIKIAは、海藻類を意味するギリシャ語を語源としたブランド。

M-ROSE ALIVE SEAWEED COSMETICS

Marine+Roseの合成語であるM-Roseは海のバラという意味で、花びらのように美しく揺れる海藻類(Porphyra)の姿を形象化した ビューティーラインのプレミアムマリンブランド。


事業団・企業連絡先
住 所: 〒406-840 仁川市延壽區松島洞7-46仁川大学校未來館203号
URL: http://www.uiris.net
担当: パク ユンシル
電話番号: +82-32-850-5713
FAX番号: +82-32-850-5715
e-mail: yspark@uiris.org
none_logo

株式会社BeautyLine

M-ROSE:エムローズ(Marine Rose)Daily Care  MarineとRoseの合成語で、海のバラという意味を持つブランド名。  海藻エキス(Bio Mass 201F)を主成分とするプレミアム海洋化粧 […]